オフィスフラノ不動産は北海道・富良野市を中心とした土地・建物の売買や賃貸などの不動産情報をお届けします。

 2019年08月07日

<No 1>

■相続税路線価について by 富良野のオダジーJr.

画像1

今回は、7月1日に発表された令和元年の相続税路線価について書きたいと思います。

まず、「相続税路線価」についてですが、ざっくり説明すると、道路(路線)に面する宅地 1uあたりの評価額です。相続税や贈与税を算定するための基準となるもので、国税庁が決定します。評価時点は毎年1月1日で、7月初旬に国税庁ホームページ等で公表されます。富良野市では朝日町、幸町、日の出町、本町、若松町が調査地点となっています。
また、国土交通省が公示する地価公示価格の8割程度が目安となっているので、相続税路線価を0.8で÷(割る)とだいたい公示価格になります。

富良野市で路線価の一番高い地点は、東五条通(フラノマルシェ1とラルズマートの間)で、38,000円/uとなっており、昨年の37,000円/uより1,000円の上昇(前年から約2.7%上昇)です。ちなみに平成25年は29,000円/uだったので、9,000円の上昇(約31%アップ)です。

上昇の要因としては、外国人観光客の増加や新聞等で第二のニセコと紹介されるなど、投資先として注目されてきていることが考えられます。2020年には東京オリンピックも控えていますので、今後も上昇していくのかもしれません。

  

 2019年08月07日

<No 2>

■自宅建築日記 「基礎工事」E by 富良野のオダジーJr.

画像1

どうも、オダジーJr.です。

なんやかんやしている間に、前回の投稿から約1年も経ってしまいました。
すいません。

それでは、遅くなりましたが自宅の完成報告をさせて頂きます。

着工から約3ヶ月程で完成しました。

冬も暖かく、快適に過ごせています。


今後はもう少し投稿の頻度を高めていければと思っておりますので、
何卒、よろしくお願いします。

  

 2018年08月30日

<No 3>

■自宅建築日記 「基礎工事」D by 富良野のオダジーJr.

画像1

どうも、オダジーJr.です。

前回のアップした状態の翌日には、
写真のように屋根が出来ていました。

大工さんから、「基礎ができたらあとは早いよ!」と言われていましたが、
ここまで早いとは思っていませんでした。

大工さんって本当にすごいですね!

  

 2018年08月30日

<No 4>

■自宅建築日記 「基礎工事」C by 富良野のオダジーJr.

画像1 画像2

どうも、オダジーJr.です。

基礎工事が終わり、建物の建築が始まりました。

あっという間に出来上がっていってビックリしました。







  

 2018年08月21日

<No 5>

■自宅建築日記 「基礎工事」B by 富良野のオダジーJr.

画像1 画像2

どうも、オダジーJr.です。

基礎工事に続きです。

骨組みに断熱素材の枠をつけて、コンクリートを流し込みます。

次に配管工事を行い、土を被せていきます。

この後は、その上に砂利を敷き詰めて、コンクリートを流し込んで、基礎は完成するそうです。

次回はその写真をアップしたいと思います。